料金体系

工事代金の内訳について

修繕やリフォーム費用の料金体系です。
大きく分けて下の通りとなります。
すべての金額は税抜き価格で記載していますので、その時の消費税が別途加算されます。

見積料金

基本、無料です。
ただし、設計や構造計算等が必要な場合は別途料金が必要となります。勝手に料金を請求することはありませんのでご安心ください。費用が必要な場合は事前にご相談します。

廃材処理費

工事現場より廃棄物を搬出する費用や廃棄物処理場に支払う費用です。
この中には「アスベスト検査」や「アスベスト処理」などの費用も含まれます。

資材代

工事に必要な資材の費用です。
フローリングや石膏ボード、室内ドア、キッチン等の資材や商品の購入費用となります。数量は卸会社の最小単位となります。
使用する量が少ない場合でも、m単位、缶単位となります。

人工(人足)

大工など、施工を行う方々に対して支払われる費用です。
弊社の場合、12,000~15,000円/人工となります。また、半日程度(1~4時間)の作業の場合、6,000円~8,000円としています。
危険な道具の使用や重たい資材などがあるため、ほとんどの工事は最低2人で行動します。そのため、人工は最低でも12,000円~となります。例外として、軽微な補修など1人で行動するのが適している場合、最低6,000円~となります。

諸雑費

養生材やコーススレッド(ネジ)等、数量が計算できない材料の費用となります。

経費

会社の利益にあたる費用です。
弊社では総額の10%~20%程度となります。工事金額が小さい場合、最低料金3,500円としています。

その他

専門外の工事は協力会社に委託することになります。その場合、専門外の工事部分については協力会社の料金体系となります。

工事代金についてご不明な点がありましたら、納得のいくまでご説明及び金額の調整を行っています。
お気軽にご連絡ください。